■ '03 June diary

6/2 (Mon)
▼ 大変だっ!矢口が!!

もう読んでない人には全くワケわかんない話で押しとおしますけど、今週の【オメガトライブ】(ビッグコミックスピリッツ)がヤバすぎる!大変だ!!
先週号、晴との死闘の末に晴れてオメガ入党となったご存知梶クンですが、彼が進化自覚前にTV局から連れ去ってミラクルナイトヤリコン大パーティの末にブッ殺しちゃった(故意じゃなくてすげえ性病みたいなもんで)モントリオール娘。の矢口さんが生きていた!!矢口が!・・・実際あれが矢口(に準ずるキャラ)なのかはまだわからないけど、あのパーマといい矢口じゃないのかなあ、、、、
しかしこのマンガ、ヒッキー主人公の守護霊(違うけど別にいいや)はチンポ丸出しだし、そいつはアフリカでも東京でも夢の中でも丸出しで時にはページ見開きでチンポ丸出しなんだけど、それ以前にあれがチンポなのかどうかもわからないのに人類は進化しちゃうし24才特攻服着てんのに総理大臣目指しちゃうし、でも「最大の好敵手である梶クンが仲間に、って展開は(嬉しいけど)ベタだなあ」って思ってたら矢口がオメガ!凄すぎる!作者、天才。
で、これが何を意味するのかっていうと[晴=オメガは同種族との間にしか子孫を残せない]から、つまり矢口が次世代人類の母だ!さらにこれからは矢口と晴がいかに世界の覇権を握り、いかにふたりがセックスするかって話になるわけでもうセックスうらやましい!!つーか梶クンはすでにやっちゃってるワケで、実は僕も「俺にクロックアップ能力があったら・・・」とはよく考えるものの死なせちゃうのは切ないんで、こんこんのおっぱいをそっと手のひらに乗せてみる、くらいにしか試せなかったけれどやっちゃってもよかったのか梶君!!たしかにハロプロ周辺30人以上いるんだから1人くらいは生き残るよね、でもその1人がビンビンにユウキの予感。マジで。

 

6/4 (Wed)
▼ 保田圭にヘキサゴン!→マシュー祭り

最近はとにかくテレビが面白い!連日23時くらいからの深夜枠にくわえゴールデンのバラエティも粒ぞろいで何年かぶりにテレビ大好きっコ状態!ならびに『老後のために用意する面白ビデオ編集』も再開してなんかもうダビングとかめんどくさすぎ、叶うならコピーロボット1体用意してビデオ編集専属要員としてフル稼働させてその仕事ぶりをチェック&チェック。「テメーのおもしろ抽出ポイントはつまんねーんだよ!」軽快にバットか何かで殴り倒してテレ東に向かいます。そんで素体に戻ったロボットの鼻の部分を矢口さんにプレゼントを渡すふりして(なんとか巧妙に!)押してもらいダッシュ&ダッシュ、逃げるぞ!これで自宅には未編集のビデオの山と矢口さん(のコピーロボット)。しまった!ダビングが進まない!!しかたがないから矢口さんに手伝ってもらいます、これがふたりの初めての共同作業でした。
以上、そんなわけで【爆笑おすピー問題!】を見ていたらなんと!この後のヘキサゴンには保田が!?これは凄いコトだ!!
(内容の感想は明日に・・・)

 

6/5 (Thu)
▼ 保田とソニンとあやや。

昨日の続き〜そんなわけでヘキサゴンに保田が出演、おまけにゆゆたんも出演でこれは凄いコトだ!というのもまさかこんなに早く( `.∀´)がピンで出てくるとは思わなかったから。しかし、肝心の内容はというと・・・保田!お前もか!って感じで最初のヘキサゴンで中澤を指名したときはぐったり。あれって僕には「娘。との決別、仲間なんて関係ない」って意味合いじゃなくただ「結局、モーニング娘。としか絡めないんじゃん」って写ったし、そんな感じで番組の最後まで他の出演者との有機的な絡みはなかった。かといって中澤との距離感も中途半端だし・・・どうしたいっちゅーねん!つーか、ゆゆたんもええかげんに。こーいうの毎回見せられるたびにモーニング娘。は育成システムとして機能してないな、って感じさせれる。また、昨日の保田はすごく美人、圭ちゃんの可愛らしさはよく出ていただけに余計に残念。カワイイだけじゃ話になんないよ、ピンになったら。
だがしかし、その晩のマシューTVのあややはあややでカワイすぎ!!過去VTRでマシューを驚かしたときのぴったりデニムごしのオシリ(うまそうなピーチだ!)なんかあれこそ100万ドルのケツだ、「一生さわってていいですよ」って言われたら一生さわってるね。もういわばピーチの奴隷になります。それだけで一生を終えたいです。 要するにいろいろ言ったけどあんだけカワイイおしりを持ってればそれで済んじゃうし、もちろんあややはそれだけじゃなくて圧倒的な世界観(しかもあややは丸2年以上もあややでカワイイままってのがスゴい!)を持っているし、その後出演したソニンは世で言われるとこの『ガツドル』として自分からどんどん飛び込んでこの日も完璧な出来だったりで共演の圭ちゃんは正直、完敗。
・・・と、とにかく自分でも嫌になるくらいダメ出ししまくってんだけど保田圭がとても心配になるヘキサゴンとマシューでした。カン梨華再編なんかよりもずっと・・・って何だそれ!ミキティとかたった今知ったんだけど!?

 

6/10 (Tue)
▼ 泣いて馬謖を切る。

こんばんは、僕は結婚したいです。ゴッチーーン!!
と、先週の土曜日に中学時代の友人の結婚式へと招待されてたわけですが、なかなかいいもんでした。実のところ行く直前まで「金がねえ!」とか楽しみに計画していた旅行とバッティングしたせいで「ふざけんじゃねえ!くそったれ!」などと心中ダークサイドだった僕も結局は「僕が2人の結婚をいちばん喜んだ!」などと悦に入ってイヤな顔をされたり、新郎新婦の姿に自分の将来を重ね合わせたりと超ロマンティック浮かれモード。
とにかくもう帰りの電車ではすでに僕とごっちんの運命を感じ始め、勝手な恋愛物語を紡ぎ出す始末なんですが、入籍目前にしてさあ困ったぞ!僕はモーヲタなのだ。これこそ最大の障害。24時間娘。の曲ばかりを聴き、欠かさずうたばんやらセクシー女塾を録画する、そのビデオのラベルにはあややだのゆゆたんなどと書き込まれ、食事にはミニモニ。食器を使い、風呂に入ればティセラで髪を洗い、寝るときはゲーセンでとった矢口の人形を抱いて眠る・・・etc、モーニング娘。が好きな人間としては当然の生活。
だが、そんな男は1人の女としてイヤに決まっているわけで(しかも対象が身近なのが余計に)、僕は究極の選択を迫られる・・・
 1) モーニング娘。と決別し後藤真希さんと入籍する
 2) モーヲタライフが愛しいので婚約を解消する
これ。なんて選択であろうか、モウダメダ!ツラスギル!決メラレナイ!血の涙を流します。泣いて馬謖を切った孔明もきっとこんな気持ちだったのか・・・・
とかいって実はごっちんならけっこう理解してくれるんじゃないか、と思ったりもするのだが人生、ことに恋愛とは偶然のめぐり合わせ、決して推しメンといっしょになれるとは限らない。(夢は見すぎるな!) 他の娘。が人生のパートナーということもありえるので、我々は安穏と日常を過ごさず、来るべきときにそなえ思い悩むことこそ分別をわきまえたモーヲタの在り方といえよう。

 

 

6/11 (Wed)
▼ 真実を見つけるために

僕はやれオバケだ、やれ呪いだ、やれ心霊写真だ、などといった怪奇話が大好きだ。どのくらい好きかといえば梅雨入りの6月にもなると、本格的な心霊番組シーズンの到来が待ち遠しく夜な夜なTVガイドをかみしめる毎日・・・。がしかし、そのくせ心の中ではそれらの存在をまったく信じてはいない。だって見たことねーんだもん。
要するにその目で見たものしか信じない類の人間である。また量子力学の世界では、例えば箱の中に入れておいたリンゴもその箱を開ける現在まではそこに存在していなかった可能性も否定できないらしい、という話を聞いたことがある。(うろ覚えなんで間違ってても知ラネ!)実に興味深い。
かくして、そんな僕はある日気づいてしまったのだ。 「ホントはモーニング娘。いねーんじゃねえの?」と。・・・そう、考えてみてほしい。我々モーヲタにとって彼女たちは少なからず特別な存在のはずだ。そして【特別】というのは滅多にあるわけがないから【特別】なのであって要するにそれはありえないほうが自然なのだ。よってモーニング娘。は実存しない。・・・というのはさすがに極論かもしれないが、これを[こんこんのおっぱい]に置き換えるとどうだろう。まず、こんこんのおっぱいの素晴らしさはモヲタ界隈では語るべくもなく常識であり、もちろん僕もこんこんのおっぱいが大好きだ。しかし残念ながら僕はまだそれを見たことはない。(生で!おっぱいを!水着とかでなく!)さらにどこが好きかといわれても大きさ・カタチ・たたずまいetc ...いろいろあるが、またそれがこんこんのおっぱいであるということも無視できない理由でそれは奇跡と呼ぶに相応しい。奇跡、、、つまりそれほどスペシャルなおっぱいなのであり、そんな奇跡は、奇跡のおっぱいは(少なくとも僕の目の前では)存在しないと思う。そしてそれはこんこんだけじゃなく、ほぼ全てのハロプロメンバーに当てはまることであり、彼女らのおっぱいやおシリやもっと大事なトコの存在をもはや僕は理解できないし、いくら誰に「なにバカ言ってんだ!」といわれたってこの思いは変わらない。
ないもんはないんだ。
見てないんだから確定できない。
都合のいい希望に溺れるな。
素晴らしいものなんてそうそう人生にはない。
それにそんなことより今日はマシューだ。
マシューの時間だ。
マシューを見よう。

 





あった。
(少なくともあややのおっぱいは)

 

6/13 (Fri)
▼ ごっちんクライシス(Mステ)

うわぅぁああうあぅあfjskrytごっちんかわいすぎるゥゥゥゥゥ!!俺はDDをやめるぞ!ごっちーーん!!!URREEYYYY !!!!!!!!!!!(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・!!!!!!!!!!)
・・・つまり僕のハートにズキュウウン!ときたってゆーか俺はDD(誰でも大好き)じゃなくてZD(全員大好き)だyo!!とかそんなことはおいといて、今日のMステのごっちんのかわいらしさはどうしたことだ!?もうヤバイよ。ごっちんがヤバイっていうか僕がヤバイし今日はスタイリストもヤバイ。そもそも僕はクール&ビューティーなごっちんより可愛らしいごっちんが好きで、さらにポニーテール(にしたときの髪どめの役割も果たす耳がまたカワイイ!)を選択してくれたスタイリストに金賞受賞。いや、金賞はごっちんだから僕が銀賞でスタイリストは銅賞でごっちんと僕が1・2フィニッシュと見せかけて僕はひとり(ごっちんで)Mステフィニッシュ!!
つーか、4時間後には【さんまのまんま】だしホントこれどうすんだよ!?マジで!!

 

6/15 (Sun) その1
▼ そこにシビれる!あこがれるゥ!

と、2回つづけてのジョジョネタは僕としても何かとても申し訳ないのだが、やはり今日はこの娘(※画像参照)についてふれなければならないだろう。

 ※この娘。(上テロップはフィクション、だと思う・・・たぶん・・・・)

とにかくこの女、藤本美貴は僕たちには想像も出来ないことを平然とやってのける。今までも彼女の横柄に見える態度、やる気なさげな表情は各方面で是非を問われてきたが今日のハロモニはまさにオンパレード。毎度おなじみとなったゲーム観覧中(この日は演技教室)の人をバカにしたような眼差しに自分の番では適当なやっつけ仕事、そしてクライマックスはコーナー終了間際に。それは娘。たちが1列にならび拍手で締めようとしたときのこと、藤本嬢はひとり両足を前後にプラプラ、拍手はやがて仰々しくなぜか足をカクカクさせる始末。って何!?何なのあのステップ?!?(僕はさっそく体得したぞ!)人を不快にさせることにおいて一分のムダもない奇跡的な動き。
マジで凄い、凄すぎるにもほどがある。あんな感じ悪い拍手を出来る人間がいたということに僕は感動を禁じえない。
一生ついて行きます。

 

6/15 (Sun) その2
▼ なっちソロデビューおめでとう杯(だっけ?)

と、たぶんその場思いつきで冠された、モーヲタフットサルの集いに行ってきました。僕はTKさん(モー神通信。)のチームに参加させてもらったのだけれどこのチーム(も催し全体を見渡しても)すんげ〜!僕がモーヲタになり、最初にネットで見はじめるようになった娘。系サイトのオーナーさんたちが目白押し。ので、多少の緊張を持って望んだのですがとても楽しかったです。勝利チーム総取りの賞品とされたヲタグッズの山は河川敷で見ると壮観!キショさを通りこして清々しいほどで例えばクライフに見せつけて「ミキティはあたらしいごっちんになれるかもしれないが、なっちにはなれない。彼女は唯一、理論を超えている」とかペレに矢口さんの生写真を突きつけて「男としての自信を取り戻しました。みなさんもすばらしいラブライフのためにモーニング娘。を」とか言わせてやりたいぐらい。
ともあれ、ご一緒したみなさん、主催してくださったでるぴさん、ありがとうございました。

 

6/17 (Tue)
▼ ののたん聖誕祭。

今朝、エジプト人の壁画みたいな中学生の女(超カワイイ!)と中華街デートした夢を見てしまい、すげえ幸せな気持ちで起床したことは秘密としてののたんこと辻希美さん誕生日おめでとう。トップ画像がよっすぃーで毎日の日記はごっちんだ矢口さんだこんこんのおっぱいだと書いてると信憑性低いですが僕は辻ヲタです。モーニング娘。を好きになってから【いちばん好き】というポジションに鎮座ましますはののたん以外ありえません。しかしながら最近はごっちんに運命を感じたり、また先の夢の件もあって少々の反省をふくみつつ「ののたん大好き!!」と下半身をさわりながら叫びます。よし、愛の再確認。
辻希美さん(16)、本当におめでとうございました。

 

6/19 (Thu)
▼ スクランブル

おまえCD焼いてんだろ!買えよ!!
・・・って最近は人のことを言えないくらいレンタルで済ませているわけなんですが、そんなズルヲタの動きを知ってか最近の山崎(UFA)は生意気にもCDに初回特典を付けやがりまして、それで僕らの購買欲を刺激しようというか200円しっかり特典ぶんの金取ってて(しかもそこで黒字出てんだろ!)全然特典じゃねえんだよ!買うかよ!買ったよ!!と It's so easy!に踊らされまくり搾取されまくり。今回も1日おくれでスクランブルを購入しました。
で、その特典【52Pフォト&ノート】なんだけど、もうこれでもか!っていうくらい耳の連発。後藤耳祭り。ほんと前にも書いたけど僕はごっちんが髪をアップにしたときの大きな髪止めのようなかわいい耳が大好きで、それはどのくらいカワイイかっていうとクーちゃん(愛フルの犬畜生)とタマちゃん(野郎、どこ行きやがった!)をブランドル博士のテレポッドに押し込みまして転送開始、クーちゃんタマちゃんの超癒される合成魔獣の誕生ですがよく見ればクソかわいくもねえんで、さらに元のアザラシ自体かわいくねえ事に気づきましたのでこの例えは無かったことにしてください。
つまり要するにこの特典は思った以上に高内容でした。また、52Pのうち半分以上を占めるノート(丁寧にもごっちんプリント入り)も、そこに、例えばごっちんの顔の横におまんこなどのイヤラしい言葉を書き連ねれば充分に愉しめると思いますのでみなさんも買いましょう。
あー、ごっちんと結婚してえ。

 

6/20 (Fri)
▼ マトリックス・リローデッドを・・・

見てきました。んだけど何だあれ?
『とっかえっ娘。』の倍くらいだるいし、今は亡きMusix!2週間分を金取られて見せられてる感じ。とにかく展開・テンポが悪すぎで後ろにいたオヤジは高イビキをかきはじめる始末。で、あんまつまんねーモンだから、あそこでもさわろうかと思ってもトリニティーおばさんとネオの濡れ場というかトリニティーおばさんが汚すぎるので映画館でオナニーする人は注意だ!!

 

6/22 (Sun)
▼ ハロモニ三十路SP

ついに30歳を迎えてしまったゆゆたん、今週のハロモニはやはりそこをフューチャーしてきました。・・・と、私、実はあまり三十路ネタが好きではありません。女性の年齢をネタにするのは気持ちよくないですね、僕はフェミニストですから(ホントだぞ!)などと軽く女性の味方であることをアピールしつつ田嶋陽子クソ喰らえ!って感じで、しかし、今日のハロモニは見所満載。
まず司会( `.∀´)による紹介+入場の場面から充実で、その中でも気になったのは、
 ・小川 :やりすぎ。最近、普通の顔してるときをあまり見ないような。
 ・石川 :カワイイ。最近はビクトリア(・ベッカム)やチャーリーズなんとかの3人みたいな【安いビッグスターのオーラ】みたいなのが感じられるようになりました。
 ・辻さん :大腿筋の発達ぶりがスピードスケートの清水。
 ・あいぼん :超挙動不審。
 ・飯田 :近年最高の笑顔、かわいすぎ。なぜ笑うのか、スタジオ内。
 ・矢口に「がんばってね」と声かけられて「ハイ。」っていうえりりんもかわいすぎ。
また、討論開始後もまずカメラ割りが冴えまくってて辻加護スイッチで「ののたん黒いなー、あいぼん白いなー、おっぱい大きいなー、保田さんほお紅塗りすぎ!」わざわざ中澤を横から写しては「ゆゆたん横顔、美人すぎ!ヒィー!」と僕を興奮させてやまないハロモニスタッフはさらにこの日、貴理子まで仕込んでおくという念の入れよう。いい仕事してるねえ、というかその貴理子がホントいい仕事の連発で、梨華ちゃんの無駄に長い話を打ち切ったり、驚き方ひとつとっても「流石、貴理子」と唸らされる完璧ぶり。そして圧巻だったのはこの場面、「若いほうが良いか?」という問いがよっすぃーにふられたその時・・・
貴理子「よっすぃーさ、何で今日ADさんみたいなカッコしてんの?」
これ!言っちゃったよ!我々が彼女の肥大後1年余り抱いてきた疑問を!「何でよっすぃーはあんな浪人生みたいな格好してんのか」という疑問を!
で、それに対して本人のコメントが・・・なんかねえ、もうちょっとさあ、、あのさあ、、、
(0^〜^0)「ふだんからこうなんですけど」
頼むよ。

 

6/29 (Sun)
▼ 鶴瓶。

一週間更新をかまけてたのは未消化のごっちん出演番組の数々を消化していたから、などとウソを言いますが、実際はサカつく3にハマってしまいチーム応援歌エディット(自分で打ち込めるのね)でハロプロ曲を作りまくってたせいでそんなだからゲームも全然進んでないYO!でも、キモいサポーター軍団は完璧です。
で、まあ「ごっちんの録りためたビデオを見てた」ってのもあながち嘘ではないので感想を書こうと思うんですけど、ンなことより鶴瓶のチンポだ!チンポ!僕は鶴瓶のチンポに夢中です。事件は昨夜の 【27時間テレビ】、モーヲタなら見てる人多いんでしょうがいや凄かったね、泥酔鶴瓶にいさん。生放送で見せちゃうんだもん。(本人に自覚あるかわからないけど)ほんと事件だよね。
そして我々モーヲタがこの事件をより多角的に分析するならば、この点に注目しないわけにはいかない。
それは「この中継を他の出演者も見ていたはず」ということ。くだいて言えば「鶴瓶のチンポをリアルタイムでなっちや矢口が見た」・・・これは貴重ですよ。で、各メンバーの反応を予想します。
 矢口 「うわー!わー!」 ←興奮
 吉澤 「うぉーーっ!ぉぉぉぉぉぉ・・・・・」 ←心中で(0^〜^0)<カッケー!
 なっち「えーっ!やあだーー!もーーっ!!」 ←と言いつつ大喜び
 石川 「・・・・・・・・・・・・・・」 ←対応できず。でもその様子はかわいいだろうからもっとちんぽ見せてやりたい。
以上、興味はつきません。そんなわけで僕は鶴瓶のチンポに反応する梨華ちゃんやなっちに夢中です。

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO